iPad

いまさらですが、iPad Proを買ってます。

ずっと忙しくて、ブログ書く気も無くて、
そのかわり、ストレスを買い物で発散してましたが、久々にiPad買いましたよ。

実は、iPadを買わなく無った理由がありまして、ペン入力がイマイチ。

これが、大きな理由。

ところが、iPad ProはApple Pencilなるものをオプションにつけてきました。
デカいのはちょっと困るけど、ペン入力ができる!

と思い、即買い。
Apple Pencilはすげーよ!ってな感想。

MVNOでもテザリングOK??

一足早くiOS8を楽しんでますけど、ちょっとした発見が。

MVNOのSIM(私の場合iijmio)でテザリングOKになってました。
手順は普通通り。
まず、復元からiOS8 GM。それから、iijmioのプロファイルダウンロードとインストール。
それだけで、インターネット共有が使えていました。
GOLDEN MASTERといえば問題なければ製品版と同じファームウェアなのでそれで、つかえるということは今後も使えると考えていいのでは?
ただし、わたしの持っているiPhone5cで試した限りなのでできる方はお試しください。
また、夜にでも今度はiPad mini Retina試してみる!!
ってなわけで、ご参考まで。

充電に悩んだ末にえらんだのは、Anker USB急速充電器

着々とスマートフォンにタブレットが増加する今日このごろ。

最近、アマルフィ、外交官黒田康作、アンダルシアなどを見ていて、Blackberry端末が欲しいなと思う今日このごろ。
そんな端末持ちにとっての悩みの種は、充電。
いわゆるタコ足タップに充電器をいっぱい刺さないと充電ができないことになるのですが、それをバシッと解決してくれそうな商品がないものか?と思っていたのですが、これは解決してくれました。
それは、こちら。
なんと、5台タブレットでも充電が可能というスグレモノ。
旧製品なのかグレード違いなのかわかりませんが、まったく同じような形をした25Wの商品もありますが、それはポートによって充電ができるものが変わってましたが、賢くなったようでどこにつないでもその機械に合わせて充電してくれるというもの。
それを買ってみましたが、タブレット、スマホ、iPad、メモリオーディオなどをいくつか持つ人なら絶対おすすめ。
以前は、バッファロー製の4ポートUSBのものを使ってましたが、実際のところiPadとiPhoneの同時充電はできなくてあまり意味のない商品でしたが、これは試しに全部つないでみても余裕で充電ができてました。
と、まぁ、自分のように複数端末を使っている人がどれだけいるかというところですが、
iPad(もしくはAndroidタブレット)、iPhone(もしくはAndroidスマホ)、iPod(もしくはWalkman)を所持して使っているという人ならそれなりにいると思うんです。そんな人にも便利ちゃうかなと。
大きさもそんなに大きくもなく、いい感じのサイズなのも自分の中ではプラスポイントです。
デメリットを探してみたのですが、正直思いつかないです。
弱点らしい弱点のないいい充電器だなと思う今日このごろ。
よいデジタルライフを~

続きを読む "充電に悩んだ末にえらんだのは、Anker USB急速充電器" »

大処分まつり!【更新】

いろいろ買い物しまくる私の家は、まぁいろいろ溜まってくるわけです。





で、貧乏症なので捨てるのもなぁと思い、


欲しい人に譲ることに。


元の箱とかないものはプチプチに包んでおくります。


お代はいらないですが、送料は負担してくださいませ。




欲しいもしくは、もらってやるよという奇特なかたは、ツイッターでまず連絡ください。@mashaponまで。




ではまず、品物を・・・



まず、RBK-2100BTJ




いわゆるBluetoothキーボードです。


Photo




いまのところ、使えています。まぁ、それなりに時間は立っているので状態はそれなりと思ってください。



貰い手がつきました。ありがとうございます。





これもBluetoothキーボード。さっきとの違いはアイソレーションタイプというところと、USBでの充電をして使うタイプです。


写真の物しかなくて、iPhoneとかスマホの台みたいな付属品はありません。


1








まだまだキーボードが続きます。


ELECOMのTK-FBP013


特徴を書くのがめんどくさくなってきたので、見たまんまのWindows配列のBluetoothキーボードです。使い道は結構広いです。


2
















紹介しているもの以外でもほんとにキーボードは何個も試しているのがよくわかりますね。




と、まだまだ他にもあるのですが、ひとまずこれらから募集してみます。












最近のお買い物。

最近、Appleへの納税がとても続いています。

まず、iPad mini Retina SIMフリー 32GB。
もう、説明不要のものですが、あえてSIMフリーモデル。
iPhoneがとうとうSIMフリーモデルをストアで販売するようになりもしかしたら、もうすぐiPadもSIMフリーモデルが出るかもしれませんが、待ちきれずに。
使用してるSIMカードはiijmioの945円プラン。
ただ、いまこのプランの変更を考えています。
最近、せめまくりのBIGLOBEに。
そしてもう一つ、iMac21.5inch。
実は、初iMacです。Mac mini, Macbook Pro, Macbook Airは使っていましたが一体型は初です。
きれいでかっこいい。もう、なんでもっと早くに買わなかったのか?と思うほどです。
まぁ、こんな感じでいろいろ買った12月でした。
ちょいちょい買ったものほかにもあるので、おいおい紹介するとします。

自動でdocomo WiFiに接続するには?

docomo WiFiという公衆無線LANサービスがあります。

ソフトバンクほどではないけれども、けっこう色んな所でサービスしています。
そんなdocomo WiFiに一手間かけて自動で接続する方法です。
じつは、このエントリ、同じことを以前に書いています。
これを少しiOS7用で書き換えておくことにしました。
ありがたいことに、たまに検索経由で来ていただいているようなので、
題名も少し変えて、再エントリをしておこうかと。
まず、docomo WiFi圏内に出向いてください。
そこで、設定→Wi-Fiを選んでください。
そうすると、ネットワークを選択に「docomo」があることを確認したら、
下のネットワーク選択画面で「その他」を選んでください。
3
そうすると、マニュアル設定の画面が開きますので、
まず、名前の部分に「docomo」と入力します。この部分はSSIDと呼ばれるものに該当する項目です。

1

次に、セキュリティの部分を選択します。ここでは、「WPA2エンタープライズ」を選択します。
4_2

その後、所持しているIDを入力します。
SPモードの契約の場合は、
「xxxxxxxxx-spmode@docomo」
moperaUの契約の場合は、
「xxxxxxxxx-mopera@docomo」
となります。(xxxxxxxx部分はご自身のものに置き換え)
5
この状態まできてから、右上の「接続」を押すと
1_2
このような画面になりますので、「了解」を押すと設定が完了します。
これで、docomo WiFiの範囲内に入ると自動で接続されます。
こんなめんどくさいことしなくても一発で設定できるプロファイルでも配ればいいのにと思うのですが、そのあたりがdocomoクオリティなのかもしれません。
まぁ、なんにせよ一度やっておくと格段に楽です。
ちなみに、iPadでも同じ手順でできますので、ぜひぜひ。
ただし、docomo WiFiは一台のみしか接続を許してくれませんので複数台を設定するときは注意が必要です。

iPhoneとOutlook.com

iPhoneを含むiOSとの高い親和性をもっているのが、iCloud。そして、Googleも非常に高い親和性だったのですが、実は、いまiCloudを除いて高い連携を誇るサービスがあります。

それは・・・・
マイクロソフトのサービス、outlook.comです。
過去のエントリ「iOS5のリマインダー」でも書いているのですが、2011年の10月の時点ですでに、その時の新機能リマインダーも含めて同期等々が対応済みでした。
iPhoneの友ともいうべき、クラウドサービスは最近、GoogleがExchangeサービスで登録してプッシュ対応するというサービスが終了しています。
なので、iPhoneユーザーはiCloudを使うか、Googleでちょっとだけ即時性は落ちるけれどもCalDav等で同期するなどの選択が迫られていますが、第3の選択肢、outlook.comもいいのでは?と。
フラットな気持ちでサービスを見てみると、outlook.comは意外とできる子だと。
クラウドストレージのSkydriveは標準7GB(先行取得している人は25GB)も、ライバルのGoogle Driveの5GBと比べて多いし。
あとは、メールサービスの添付ファイル。相手も対応している必要はあるけど100MBのファイルを送ることができる、そして、総容量に制限がない。
こんな感じで、意外とできる子、「Outlook.com」を見直してみては?

iPad mini用のスマートカバー?

iPad miniを持ち運ぶときに気をつけたいキズ。

ケースに入れるとかいろいろな選択があるわけですが・・・・
そのなかで、iPadのときにもつかっていたスマートカバー。
20130217_151916
こんな感じの例のやつです。
ただ、iPad miniを買ってから、一体型のケースというか、これを使っていました。
本家のスマートカバー同様、電源ONOFFも使えますし、保護性もバッチリ。
ところが・・・・
大阪市内某所で、明らかにスマートカバーのパクリを見つけてしまいました。
お値段は、980円!!
本家は、こちら・・・
20130217_152911
約4倍です。
Amazon等でうっているスマートカバーもどきは、iPad(大きい方)のスマートカバー的なデザインが多いのですがこの980円は、かなり本家を意識しています。
マグネット部分も・・・・
Photo02
本体にキズがつきにくくなるようになっています。
こんな風に、ぱっと見はPRODUCT REDを使っている人のように見えます。
Photo01
本家との違いは、当然のようにPRODUCT REDに寄付はされないですし(笑)、
ちょっと「かため」な感じがします。
ちなみに、Apple Storeの店員も言わないとわからないですねぇとのこと。
本家と比較して耐久性が気になるところですが、いまのところ大丈夫そうです。

Nexus7 3GとiPad mini LTEモデルを使ってみて。

自分へのプレゼント、もう今年もいくつ買ったか覚えてないぐらいになるほど、2012年もデジタル系グッズにまみれました。
最後に買ったから印象的というわけでも無いのですが、Nexus7 3Gモデルはほんとに良いマシンだなと思いました。
わたしは、世間でいういわゆる「Apple信者」な方だと思います。
この文章をかいているパソコンはMacbook Airですし、WiFiルーターはTime Capsule(Apple製無線LANルーター&NAS)。職場のPCもMac mini。iPhoneは3Gから全部。おまけに初代iPod touchも使っていたのでiOSのすべてを体験してきていると言っていいぐらいで、iPadも。
そんな私のAndroid体験はHT-03Aからはじまりました。IS01祭りにも参加して、Xperia、T-01C、Xperia Arcなど色々使ってみました。正直なところ、Androidは「ダメじゃん」の烙印を押していました。
タブレットもSHARPのA01SHも7inchモデルに期待して買ってみましたが、OSがこなれていなかったからか恐ろしいばかりの電池の減りに閉口しました。やっぱり、「ダメすぎ」とおもっていましたが、この衝動買いにぴったりの金額のNexusにやられました。
手書きメモ系アプリは、まだまだこれというのがなく、Androidの弱点だとは思います。反応もいまいちな気もします。
が、Googleがそろそろ本気だしていいですか?という感じをうけました。
かといって、iPad miniそこまで悪いとかはないのです。サイズもちょうどいいですし、重くもないです。電池もソコソコもちます。
極力公平に判断するなら、Nexus7かなと。そんな風におもいました。
SHARPさん、IGZO搭載してこれぐらいわりきって作ってほしいですな。。。

iPad mini SIMフリー版を買ってきた。

前のエントリーで、Nexus7 3Gモデルの購入を試みていますが、もうひとつ買ってきたものがiPad miniSIMフリー版です。

iPad miniは国内でも品薄らしく、入荷待ちが続いているようですがやっと手に入れることができました。iPadのCellularモデル、今回からauとSoftbankが併売されていますがランニングコストなどから国内モデルは見送り、海外SIMフリーモデルにしています。といっても、iPad 3rd,4thと両方とも海外SIMフリー買っていますから、いまさら国内モデルを買う選択肢は無いんですけどね。
iPad miniはnano SIMが必要となるのですが、docomoでXi端末に使用していたSIMがあり今回はそれを契約変更してnano SIMを手に入れました。
交換したのは12月に入ってからでしたので、事務手数料2100円がかかることになりました。実機が必要と言われていたので実機も持って行っていたのですが技適マークを確認することもなく、渡されました。このあたりは、お店によるのでしょうね。
ちまたではLTEで接続が成功したとかしないとかありますが、私は今のところ成功していません。
しばらく色々試すとします。

Twitter

Twitter

お気に入りApps

無料ブログはココログ

Sponsor

  • ソフマップ・ドットコム

    価格.com ブロードバンド

    マクロミルへ登録

    デル株式会社

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

App Store

楽天モーション

Security

  • シマンテックストア