« Mac mini(Late 2014)のこと。 | トップページ | ChromeからFirefoxに出戻りしてみました。 »

『これさえあれば、何もいらない』 Surface Pro LTEがあれば。

それまでの、1軍ノートパソコン、Let's note RZ5はすっかり留守番になり、外出には必ず、Surface Proをおともに。

RZ5も決して悪いパソコンではないのです。
ただ、、、、寄る年波には勝てないのが原因。
売っちゃうのがいいのかなぁと思ったり。
まぁ、それはさておき。
題に書いていた、
『これさえあれば、何もいらない』
これ、Surface Pro 3の宣伝文句だったと思うのですが、しばらく使ってみて、
この機械がその称号にもっともあうモデルだとおもう。
いま、自分が使っているSIMカード、たしかにちょっと反則技のようなカードですので万人がこの設定でOKかといわれるとだめですけど、普通に使うぶんには、適度に制限しながら使う設定でもまったく問題ないので、ほんとうの意味で、この宣伝文句が似合うモデルになったとおもう。
PanasonicやSONYは比較的むかしから、いわゆるワイヤレスWANモデルを出していたと思うのだけど、自分は、ThinkPad10もSurface 3も、そしてLet's note RZ5もすべてLTEモデル。Windowsがいわゆるモデムのハンドリングがあまりうまくないのでは?と思う頃からつかっていて、イラッとすることも多かったけど、それを上回るアドバンテージは強く感じてきた。
むしろ、Pocket WiFiとかテザリングつかってるひと、アホじゃね?ぐらいにおもっていたので。(すいません、発言が無茶苦茶です)
近年、MVNOの台頭が進み、モバイル通信環境はほんとにすごく進歩進化したと思います。
だから、声高にいいたい!
だまって、LTEモデル買っとけと。
Surfaceを使っていながら、なぜそれすすめると言われるかもしれませんが、
個人的にいま、最強のLTE内蔵モデルだとおもっている機械があります。
それは、
ThinkPad X1 Yoga。
なぜ、買わなかったんだ?と聞かれそうですが、欲しかったんです。別に買おうと思えば買えるのです。
が、しかし。
重さがねぇ。納得いかなかった。
自分が望むスペック、ほんとにほぼ備えてます。
USB-C充電(USB PD充電)ができるということは、USB PD対応の充電器とケーブルがあればパソコンだけのために充電器が必要なくなる。
Surfaceも進化して、USB PD充電に対応してほしいこのごろ。
ただ、救いはSurfaceの純正充電器ってUSB充電ができるんだよね。なのでそこは評価したい。

« Mac mini(Late 2014)のこと。 | トップページ | ChromeからFirefoxに出戻りしてみました。 »

Surface」カテゴリの記事

Twitter

Twitter

お気に入りApps

無料ブログはココログ

Sponsor

  • ソフマップ・ドットコム

    価格.com ブロードバンド

    マクロミルへ登録

    デル株式会社

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

App Store

楽天モーション

Security

  • シマンテックストア