« Google Nexus 7を買ってみた。 | トップページ | Su-Pen買っちゃった。 »

Google Nexus 7のその後。

Googleの7インチタブレット、Google Nexus7の続き。

自分の場合、SHARP(イー・モバイル)のA01SHとiPadとの比較になるわけですが、
まず、A01SHと比べて。

充電環境など。
まず、A01SHは充電する場合は、専用ACが必要。もうこれは圧倒的に使い勝手を損なっています。
それに対し、Google Nexus7(以下Nexus7)は、充電する際は、MicroUSBです。Androidスマホの充電に使えるアレです。なので、急な電池の減りなどに比較的対応しやすく出来ています。

次に大事なのが、バッテリーのもち。
カタログ上のバッテリー容量は、A01SHが4100mAhに対し、Nexus7は4325mAhとすこしだけ多め。ですが、体感的にはOS違い(A01SH 3.2から4.0 Nexus7 4.1)もあるからかわかりませんが、確実にNexus7がいいと思います。A01SHはカバンの中に入れっぱなしにしていると、え?もう電池切れ?なことが多かったのですが、今のところNexus7にそういう、「え?もう電池切れ?」はなかったです。

唯一Nexus7が負けている部分が、外部機器等の接続です。
Nexus7にはmicroUSBの端子とイヤフォン端子しかありません。microSDカードスロットもありません。あと、背面カメラこれも無いです。A01SHには背面カメラもあり、microSDカードスロットもありつかうか謎のHDMIポートもあります。が、microSDスロット以外別にいらないよね?というものです。

よって、A01SHよりいい!のは結論

たぶん、他に出ている7inchクラスタブレットも似たり寄ったりなので、いろんなタブレットが駆逐される潜在能力の高さは感じます。

で、こんどは強敵iPadシリーズ。
わたしは、初代iPad、iPad2、第3世代iPadすべてもっていたので全部と比較。

完成度の高さ等々は個人的にはiPadを推します。
というのも、たしかにはやくなりました。クアッドコアプロセッサの威力もあると思います。
そして、メモリもだいぶ増えたようです。でも、なんだろう、ちょっと引っ掛かりがあったり、あれ?
という動作があります。当然、iOS軍団にも、「おい、こら。」な動作はあります。

が、なめらかさは断然にiPadだと。
iOSとカタログスペックでひかくしてもしょうがないので、あえては比較しませんが、
OSの完成度の面のみでは、まだiPadにアドバンテージがあると思います。

が、個人的には、おもしろい。とおもってます。

« Google Nexus 7を買ってみた。 | トップページ | Su-Pen買っちゃった。 »

Android」カテゴリの記事

Twitter

Twitter

お気に入りApps

無料ブログはココログ

Sponsor

  • ソフマップ・ドットコム

    価格.com ブロードバンド

    マクロミルへ登録

    デル株式会社

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

App Store

楽天モーション

Security

  • シマンテックストア